ブレシアブログ

Home 》 ブログ

2017.02.09 piano wire

スポークホイールと思いきや、何か様子が違います。

よく見ると、ホイールは大きなスプライン状になっています。

スポークは荷重を担わず、中心の位置決め目的です。

とても細いので、ピアノワイヤーと呼ばれていたそうです。