ブレシアブログ

Home 》 ブログ

2015.04.23 俊足の淑女

 

お互いに惹きつけ合うものでもあったのでしょうか。

ほぼ同じ装いの二台が、相前後して入庫しました。

 

IMG_1481IMG_1482

Jaguar Mk.2 3.8 Automatic

 

IMG_1483 

 

 

 

 

 

 

美しい身体の下に 3781 cc の XK Engine と 4輪ディスクブレーキを隠し持つ淑女が二人。

2015.04.17 新旧の BMW

今回は独逸のクルマのお話をしましょうか。

バイエルンの名車、BMW が当社にいらして下さいました。

 

M30。 シルキーシックスと呼ばれ、世界の6気筒のお手本となりました。

今回、調子を崩されてしまい、エンジンの修理と相成りました。

 

S38 M1の M88エンジンの流れを汲みます。6連スロットルが壮観です。

負圧ゲージを駆使して同調をとっております。

 

当社にて新旧(どちらも旧かもしれませんが)の名機が、再び飛び立つべく準備中です。

 

2015.04.14 30歳違いの兄弟

今回も英國の名車の事を書かせていただきます。

相前後して当社に整備入庫した Aston Martin.

DB5

DB5

かたや60年代に誕生した DB5.

かつて、映画 007 の「ゴールドフィンガー」や「サンダーボール作戦 」で活躍された車として有名です。

この個体は、使い込まれた渋みのある美しさを醸し出しております。

 

V8 Vantage

V8 Vantage

もう一台は90年代の V8 Vantage.

Virage の5.3 ℓ V8 エンジンに、 Eaton 社製 スーパーチャージャー二基と ZF 社製 6速 MT で武装した車です。

後輪駆動で550馬力を御する、腕っぷしに自信のある男の愛馬と云えましょうか。

 

DB5 and V8 Vantage

DB5 and V8 Vantage

どちらも、その時代を代表するハイパフォーマンスカー。

つかの間のひととき、並んで記念撮影をしました。